*

子供の国で「昆虫標本」体験

公開日: : 最終更新日:2017/09/08 体験 , , , , ,

お子さんの自由研究におすすめ!

昆虫標本

甲虫が作りやすい
子供の国で「昆虫標本」体験をしてきました。
昆虫標本って誰でも知っているがその作り方は意外と知らない。
昆虫を腐らないように保存するにはどうすればいいのか?
まったくわからなかったのでいい体験になりました。

「カナブン」と「クスブン」

今回体験で使用した昆虫は、甲虫の仲間で沖縄でいわゆる「カナブン」と「クスブン」をもらって標本にしました。
先生いわく、甲虫を標本するに一番簡単だそうです。
甲虫は固い甲羅でおおわれている虫、例えばカブトムシやクワガタムシ、カメムシなどが簡単だそうです。

乾燥さるだけ

甲虫は周りが甲羅でおおわれているので、ただ乾燥させればいいそうです。
乾燥させるときは密閉した容器に乾燥材と防虫剤を入れて、2週間程度おいておけば完成するそうです。
思ったよりも簡単!?

ただ標本とするだけではなく、大切なのは、
採取した日付、場所、採取者、昆虫名を明記して昆虫の下にラベルしておくそうです。
そして、昆虫のポーズも大切なようです。
昆虫図鑑にあるように手足を左右対象に広げてきれいな格好で乾燥させることが大切だそうです。
そのため、乾燥させるまで、虫ピンを何本も刺し(昆虫には刺さない)手足を固定するのが大切です。

標本づくり

あとは、乾燥材と防虫剤を入れて完成!!標本づくり完成

バッタや蝶はむつかしい
バッタやはむつかしいそうです、内臓などの柔らかい部分は腐敗してしまうので、内臓を取り出して、つぶれて縮まないように綿などを詰め込むそうです。

蝶は、羽を触ると粉が落ちたり羽が欠けたりすることが多いので、きれいなまま保管するにはコツが必要だそうです。

夏休みの自由研究は昆虫標本で決まり!
自由研究は昆虫標本で決まり!
ただし、今回の体験では2匹しかいないので、ほかの昆虫も捕まえに行きたいと思います。
バッタは簡単に取れるが、標本にするのはむつかしいので、ほかの甲虫を中心に探しに行きたいと思います。

<広告>

関連記事

記事はありませんでした

<広告>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<広告>

no image
肌トラブル解決化粧品『b.glen(ビーグレン)』という商品を使ってみました。

ここから購入しました。  

エメラルドビーチの美しさを改めて知ること

美しいビーチ 沖縄で、美しい海の一つがエメラルドビーチです。 今ま

お化け屋敷
サタズーナイトが面白い! -こどもの国-

毎年恒例のこどもの国のサタズーナイトです。 今年も行っていきました。

お絵かき水族館
チームラボアイランド-学ぶ!未来の遊園地-へ行ってきました!!

子供たちにおすすめ![/su_heading] 沖縄県立博物館・美術

Kindle Unlimited
「Kindle Unlimited」amazonで本・コミック・雑誌が12万冊読み放題!

本・コミック・雑誌が読み放題! 月額¥980で、12万冊以上の本

→もっと見る

  • 2018年8月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑